Mime 、パフォーマー。Sound Mime(サウンドマイム)三谷和之です、マイムや劇場でのクラッシックマイム、無言劇などなどいろいろやってます。LA、PARISでの暮らしのことなども〜


by mimekazu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ちょっと前の九州での登山について〜
もう2ヶ月が過ぎてます。
時間経つのがはやいなあ。。。

mini をフェリーに積んで九州、別府に
到着したのが5月2日の朝6時半。
7年間前に同じフェリーに乗ったときと同じで
ついたらピーカンの晴天でした。
すぐに由布岳の事を思い、車で走る事30分。

わーい。由布岳が綺麗に青空の中に見える。
7年前はバイクだったので装備もなく
登りたくても登れずに残念だったのですが
今回車の中にはしっかり登山靴をいれてあったのと
普段からアウトドアブランドの物を良く着ているので
思い立ったら、30分で準備出来ました。

正面口からはやめて景色の良さそうな東口から登る事にする。
しばらく森の中を歩いて東口の登山道につき、そこから登り始める。
標高があがるにつれて九州一望できて気持ちいい〜

1時間半くらいで頂上到着。
快晴なうえに無風と最高の条件。
あとから人に聞くと、由布岳でその条件は珍しいとの事。
頂上コーヒー美味かったです。
帰りは正面口を降りる。
やはり東口から登って良かった。

その後は湯布院に行って、由布岳を見ながら露天風呂に入りました。
しかも貸し切り状態。
ぷかぷか湯船に浮かんで空を見上げていたらたくさんの白い物が
風に乗ってそこいら中に飛んでいました。
湯船にも飛んできてうかんでいたので見てみると、わたわたの中には
小さな小さな種がいました。
風が吹くと空高く、ほんとたくさんのわたわたの種達が
まるで自由に飛んでるみたいに旅立って行ってました。
それを見て本当に妖精だとおもった。
種も小さい命で、人間に比べればちっちゃいけれども
風に乗って旅をして、その先に新しい命をつないでいくという
意思というか、命があって。
本当に晴天の中を楽しそうに飛び回っていて
可愛かったです。

その夜は九重連山の近くのキャンプ場で一泊。
やはり周りにたくさんの生命を感じながら
キャンプするのは好きです。

今日は横浜もいい天気です。
山行きたい〜
けど今日一日も頑張るです。

みなさん良い日曜日を〜
c0220110_1023451.jpg
c0220110_1025640.jpg
c0220110_10245433.jpg

c0220110_10234410.jpg

[PR]
by mimekazu | 2013-06-23 10:27
みなさんこんばんは
梅雨らしい天気の一日の神奈川県横浜市です。
今日は明日からのハードDAY
c0220110_21163730.jpg
を前にのんびりDAY

スーパーでズッキーニと目が合ったので茄子、パプリカ(赤)
とを買ってラタトゥイユにする。
ニンニク、人参、タマネギ、ネギ、トマト缶、
ローレル、クローブ、醤油少々、塩、胡椒とで
ルクルーゼのソースパンでぐつぐつと無水で煮る。
ダッチオーブンやルクルーゼはやはりこの手の料理が美味いです。

減量とトレーニングの中でもこういったものは
身体喜ぶ感じです〜
そうそう、ひさしぶりに63kgまで落ちました。
半年ちょっとで6kg減。
やっぱり身体うごかさないとね。
山登りはいいです。
美味しい空気と素晴らしい景色。
登らないと見れない景色。
そして全身運動です。
特に足は筋肉つきますが〜
[PR]
by mimekazu | 2013-06-20 21:17

丹沢山とヒ◯

昨日丹沢山に登ってきました。

当初の計画では丹沢山から蛭ヶ岳に行って小屋泊まりをして
翌日のんびり歩き回る予定でしたが。。。

マイカーで行き、丹沢山に一番楽に早く登る事ができる
という事で、塩水橋から登り始める事に。

朝8時に出発。
林道に入って歩くも舗装した道がつづいていて、
途中、地図上で点線のショートカット出来る道が沢沿いにあった。
普段はやらないのだが点線にチャレンジと思って入って行ったら
あっさりロスト、藪漕ぎ、
道路目指して雨上がりで足場の悪い斜面上を目指す事にした。
しばらく行くとどうも変だと思ったら獣道、そして地面と登山靴をみると
無数のヒルがうようよしている。
停まったらどんどんはりついてくるので
ひたすら登る。
ここでかなりの体力ロス。

そしてやっと上の道路にたどり着いてみて見ると
靴下の上から3匹ばかりが、ちゅーちゅーしてました。
丹沢にはヒルが多いと聞いていたのと
雨上がり後だから多いだろうなとは思っていましたが。
塩水のスプレーと塩、ボイズンリムーバーとバンドエイド、消毒液など
は持っていたのですが。
血だらけ。
靴の周りに塩水なんてぜんぜんだめでした。
やはり「ヒルさがりのジョニー」を買ってくれば良かったと。。。

連泊する予定だったのでかなりの荷物(重いけど今回は訓練と思って)
を背負っての事だったので完全に息があがり
しばし休憩。
その間にブヨに刺される。
(毒だしが不十分だったようで未だにかゆいし腫れてる。。)

気を取り直してやっと登山口から歩き出してしばらくしたら
座布団をなくしたのに気づく。降りて探すと
先ほど休んだ所の近くで発見。
なにか歓迎されてないのかと、すこし警戒し始める。

登山道は階段が多くて、今回は杖無し、荷物多め
で頑張ってみようとしたのだけれども
先ほどのロストで軽い脱水になったのとで
すぐに息が上がってしまう。
標高があがるにつれてガスが出始める。

ゆっくり進んで12時過ぎに山頂到着。
雲が晴れて周りが少し見えたので良かった〜
ご飯食べようと座って靴を脱いだら
先に僕の足をチューチューお食事されていた。
ゴキ◯◯にしろなんだろ、気持ち悪さ、悪寒を感じるのは
DNAレベルで昔からのインプットか?

さて、気分転換に山頂コーヒータイム!
やっぱりおいし〜!
他の登山者の方達と挨拶したりお話するのも楽しい!
のんびりしていたらあっという間にガスがでて、
東の空から雷の音が近づいてくる。
翌日の天気も良くなさそうなのと
せっかく展望のいいと言われる蛭ヶ岳山荘に泊まるのに
雲の中じゃあなぁ、などなどといろいろ検討、
予定を変更して下山する事に
どうせだからと少し遠周りだが丹沢三峰を通って高畑山から
青宇治橋に18時予定のコースにする。

虫や、木々や鳥やらと一緒にいる
美味しい空気と雄大な景色など。
ほんとみんな生きているんだな。
この山全体が生きているんだと感じる。
リアルランド!
楽しい!

いいペースで高畑山の近くの分岐点へ
ここまで長めの下りで、多少のアップダウンがあったのと
トレーニングで少し膝周りが改善されてきたのか
痛みは出なかった。
(身体性の発見も多い!)

高畑山手前から看板で「ヒルに注意」。。。
嫌な予感したら、分岐から青宇治橋まで
ものすごい事に。。。
景色楽しんでられませんでした。
ズボンの裾をめいいっぱい絞り、ゲイターを
しっかりつけるも
早足なのに次から次へとよじ上ってこられて、
両手をグリッパーのグローブをつけてはぎ落としながら
ハイペースで降りる。
17時半
無事に青宇治橋に到着。
車まで歩いておつかれさーん!

ゲイター、ズボン、靴の中をチェック。
2匹だけチューチューしてましたが
あとはズボンの中への侵入をなんとか防いだけれど
ゲイターの中とか。。。うひゃ〜

みなさん夏場の丹沢にはぜひ、ヒル除けを!
そして「ポイズンリムーバー」丹沢とかぎらず、
野外にいかれるときはぜひお持ちください。
蚊でも、アブ、ブヨでも刺されたらまず
毒を吸い出して、消毒するのが絶対いいです。
後の直りが全然違います。特に初期治療が大切〜
写真4枚目がそうです。注射打ってるんじゃないですよ。
吸い出してるんです。
ヒルに食われたところもこれで吸っとかないと血が止まりません。

なにはともかく、日帰りで下山したのが正解だったなと
今日の強風で思いました。
虫の知らせと言うか
直感的におかしいと思ったり感じたりする
こういうサバイバル能力を今後も鍛えて行きたいと
思ってます。

逆に楽しい事もどんどんやって行こうと思います〜!

長文お読みいただきありがとうございました!


c0220110_1329513.jpg

c0220110_13304951.jpg

c0220110_13314391.jpg
c0220110_13312853.jpg

[PR]
by mimekazu | 2013-06-19 14:49

田んぼと体幹

今日は雨の中の田んぼへ〜。

初期除草ということで先週末、僕は行けなかったのです。
今日行ってみたらなるほど雑草が結構生えている。
雨の降る田んぼもなかなか良かったです。

今日のおいらのマシンは田車!
二輪で稲の間の土を掘り返して除草します。
が、しかしやはり元気のない稲の周りには雑草がとりついている。

2年前まで主に水草とすこしの熱帯魚を部屋で飼っていました。
(311以降やめました。。。)
その影響で今日の雑草もウイローモスみたいなのと
菌類のとろろ昆布じょうたいのものなどなど
どんな雑草かが徐々に分かって行った。
取り除かないと後から苦労するのは経験済み。
なので必死に田車を升目に走らせた後、手で除草。
その後すでに駄目になっていたところにあらたに稲を植えてみた。
しかし〜、途中から一人で黙々とやったけど
心がぽきっと折れたので終了。
全部はやりきれなかった。。。
来週また除草行こうかな。

今日から素足で田んぼに入ってみました。
地下足袋で以前は入っていたのですが
生足はすごいです。
この頃、登山と田んぼと下半身系の筋肉、
特に体幹部に近い部分の筋肉を使ってます。
バランスを取る時に使う筋肉。
山では路面に合わせた足の柔軟性。
田んぼでは足を差し込む動きと
引き抜く作業。
(抜き足、差し足です!!!)
水と泥により崩されるバランス。
それを支える腰と上半身。
ある程度足がもぐってその後地球と支えあう
(立てる)
感じが凄く楽しい。

が、しか〜し!
僕のやってきた基礎のマイムではクラッシックバレーが大きな
ポイントでした。

正確に言うとマイムは
空、空間、重力からの解放のクラッシックバレーと
地に足がついた演劇との『中間』の身体ポジションをベースにしてます。
「サスペンション」です。
そんなんで田植えはどちらかと言えば
舞踏が生まれたルーツを知る
日本人がむかしから知っている身体性だと思います。

登山はやはり狩人や山で仕事をする方々とは
違うのでいろんな楽しみ方があるのだと思う。
そこは具体的な生産性の違いなのかな。

なのでサスペンションも基本で必要なので
稽古しないとね。
ちなみに最近またyoutube でよく見ているマイケルジャクソンも
サスペンションすごいです。
体幹と天空への抜け。

そんなこんなで足の裏から地球を感じ
体幹と空間から宇宙を感じた一日でした。

人が生きていくに必要なものと
過剰なものによる心の問題も見えた一日でした。


写真は田車とむかしの水草水槽です。


c0220110_2315521.jpg
c0220110_2316695.jpg

[PR]
by mimekazu | 2013-06-16 23:16

今夜の夕飯

今夜のごはんは豚肉とジャガイモ、タマネギをパリで買ったハーブソルト、
ハーブデプロバンス、バルサミコ酢を入れて、ルクルーゼのソースパンで煮込む。
むっさ美味い〜!
豚肉は厚めや塊がオススメです。
あと自家製ピクルスとサラダ食べました。

この数日、忙し過ぎてコンビニでおにぎりとか買って食べていたので
美味しいもの食べて、身体が喜ぶ感じです。
c0220110_22382086.jpg

[PR]
by mimekazu | 2013-06-12 22:39

大山登山〜

みなさんこんばんは。
マイムもやりますが、畑や田んぼなど
やりたい事をまたいろいろやっている今日この頃です。

そんな中、実はちょっと前からあるアウトドアブランドの
お店でバイトを始めました。
以前から低山やキャンプなどはやっていたのですが
本格的にギアの知識や技術をつける、縦走登山、サバイバルの技術向上を目指して
などなど、いろいろ目論んで始めてみました。
アメリカ時代には週末にピックアップトラックにオフロードバイクを積んで
砂漠に行き、そこいら中を走り回ってキャンプするという
遊びを友達に連れられてやってました。
まあその頃から自然(いや、小さい時からか。。)
が大好きだったので、より自然と仲良くなりたいと思ってます。

新しく覚えなくてはいけない専門知識
技術などをどんどん実践して行こうと
今日も山に行ってきました。

ほんとうは丹沢山に朝から行く予定だったのだけれども
久しぶりに寝坊〜!
5時起きが9時起きだったので
とりあえずどうしようか考えて、
昼からでも登れる山を考えて、大山にしました。
横浜在住ですので、1時間ちょっとで麓までいけるので。

装備も忘れ物があったり、お弁当を忘れたりと
だめなところもありましたが。

やはり山は気持ちいい!!!
2時間歩いて、頂上でのむコーヒーはやはり最高した。

そして日曜日はとてもたくさんの人が山に来ていました。
みなさんと「こんにちは」と挨拶しながら登るのも
とても好きです。
元気に楽しそうに家族と一緒に山に来ている子供も
楽しそう。

僕も大山に小学生の時に家族で来ました。
その時の事を思い出したり、いろんな事を考えながら
そして山を感じながら歩きました。

ちょっと変わったところからのぼり始めたので
最初と、下りの後半は僕一人でした。
鳥の声、沢の水音、母鹿とバンビちゃんに会ったり
山の中に座って周りを感じて一体になったり
とても素晴らしかったです。

話しはかわり、ほんと山ガールふえたな〜笑
みんなおしゃれで素敵でした。

山男だった父も、母と山登りで
知り合いになったそうです。
そういえば今日山合コンっぽい感じのグループいたな〜

僕はついつい単独行が多いですが
機会あったら友達も誘っていろんな山に登りに行きたいと
思ってます〜。

故障の膝は相変わらず痛くなってしまったので
トレーニングしなきゃ。

c0220110_21323480.jpg
c0220110_21321847.jpg
c0220110_213151100.jpg
c0220110_21312079.jpg

[PR]
by mimekazu | 2013-06-09 21:34

田植え〜

今朝miniを運転して横浜市の青葉区にある
寺町ふるさと村に行ってきました。

そして本日のメインイベント、
田植えをしました〜!
9時半から木村さんの教えを受けた上で
手で稲を田んぼに植えていきます。
アースディwithマイケルのみなさんと前回から
一緒の田んぼで作業しています。
みんなで一列になってわいわい田植え。
通常は20cm間隔ぐらいらしいですが
30cm間隔で3、4本の苗を植えていきます。

雨予報が出ていたのですがいい天気で良かった。
みんなで楽しく作業できました。

そして前回から一緒に作業していた田んぼを
アースディwithマイケルさん達と借りる事にしました!
そんなんでできたお米が楽しみなのと
勝手に「マイケル米」と言う名前をつけて、
勝手なブランド米にしてみました。
秋の収穫が楽しみです!

帰り際、リサイクルショップで
ベランダ用に椅子を買う。
800円!
(あとfisslerの寸胴も買う)

田んぼの土の匂いを手につけながら
自宅にもどるとまだ早い時間だったので
ソーラーシステムをさらに進化させて
ベランダで椅子に横たわりまったり。

夕方、今年最後かな?のそら豆を
食べるべく、またまた七輪タイム。
ビール片手に夕日を眺めながらお肉とそら豆を焼く。

まったりのんびり自然と食について考え
実行した一日でした。

昨日はレトロスタイルさんに遊びに行ってきました。
先日のイベントでのサウンドマイムもみなさんに
喜んでいただいたようで良かったです。

c0220110_2113282.jpg
c0220110_21124942.jpg
c0220110_21101445.jpg

[PR]
by mimekazu | 2013-06-02 21:13